いるぷるーどっとぶろぐ

主に漫画、ゲーム、ネットサービスのレビュー記事を夜更けの時間帯にお届けします。

本日は「魔法少女リリカルなのは」シリーズの主人公、高町なのはちゃんの誕生日です!

follow us in feedly はてなアイコン(ペン)

本日2記事目、どうもいるぷるーです。

 

本日3月15日は、

大人気シリーズ「魔法少女リリカルなのは」シリーズの主人公である、高町なのはちゃん(あるいは『なのはさん』)のお誕生日でございます!

 

 

前回記事では、「アイカツ!」主人公の星宮いちごちゃんの誕生日を記事にさせていただきましたが、

 

www.ilpleut.blog

 

私の大好きな作品の主人公二人が同日誕生日というのは本当に喜ばしいことで、

これは片方だけ記事で取り上げるなんてのは言語同断だなと考え、記事にさせていただきました。(無駄長文)

 

さて、未視聴の方に簡単にあらすじをwiki引用でお教えしますと

 

自称平凡な小学3年生、高町なのはは助けを求める声に導かれ、不思議なフェレットが負傷し倒れているところを発見、保護する。その夜、再び声が響きフェレットを預かっている動物病院に向かうとそこで異形の怪物がフェレットと対峙する場面に出くわす。

 

彼の正体は異世界ミッドチルダからやってきた少年ユーノ・スクライアだった。彼がこの世界に来た理由。それは彼が発掘したロストロギア(異世界に存在した高度な魔法技術の遺産)「ジュエルシード」が散らばってしまったためであった。

 

成り行きから事情を知ったなのはは、ユーノと共にジュエルシードを集め、封印する手伝いをすることになる。そして次第になのははユーノだけではなく、自分のために魔法の世界に関わっていく決意を固め、その秘めた力を開花させていく。(wikipedia引用)

 

 

とまぁ、そういうことです(どういうことだよ)

導入としては上にも書いてあるんですけど、負傷している喋るフェレット(の姿に変身しているユーノくん)を保護し、代わりに世界に散らばった魔法技術の遺産「ジュエルシード」を集める手伝いをする、という流れ。

 

しかし、そのジュエルシードを集めているさなか、同じようにジュエルシードを集める謎の魔法少女「フェイト・テスタロッサ」と出会い…。

 

謎の少女フェイトがなぜジュエルシードを集めるのか?そして二人の関係がどのように変わっていくのか、これが第一期の見どころですね。

 

今お話ししたのが第一期、そしてそれ以降のお話として

「魔法少女リリカルなのはA`s」

「魔法少女リリカルなのはStrikers」

上記作品の再編集リメイク劇場版作品2作、

 

主人公が違う「魔法少女リリカルなのはVivid」…などがあります。

 

最近の作品では、完全オリジナルの二部作品

「魔法少女リリカルなのは Reflection」

「魔法少女リリカルなのは Detonationも公開され、

 

勢い衰えぬ長寿作品でございます。

 

 

 

[AD]

dアニメストア

 


 

 さて、そんな「リリカルなのは」シリーズですが、

 

15周年記念で今年の1月に2daysで行われた「リリカルライブ」にて、

新プロジェクトが進行中ということが判明いたしまして、

ファンは大歓喜といったところでした。(私ももちろん大歓喜でした)

 

f:id:ilpleut:20200315140003p:plain

 

f:id:ilpleut:20200315140035j:plain

 

もし、「今まで興味があったけど、まだ見れていない…」

という方も、今このタイミングが一番ちょうどいいといえるかもしれません!

 

 

 

そんなわけで、今日は高町なのはちゃんの誕生日お祝い記事でした。

 

お外は寒いし、ウイルス怖い怖いなので、

みんなで「リリカルなのは」見よう

 

 

 

Copyright (C) 2019-2020 ilpleut.blog All Rights Reserved.