いるぷるーどっとぶろぐ

主に映画、漫画、ゲーム、ネットサービスのレビュー記事を夜更けの時間帯にお届けします。

【崩壊3rd】新ストーリー&天穹遊侠キアナ追加!気になるストーリーと天穹キアナの使い勝手をレビュー

follow us in feedly はてなアイコン(ペン)

月間アクセス1000目標だったのに、いつの間にか2000アクセス到達してたわ…。

どうも、いるぷるーです。

 

おかげさまで週間アクセス1000も達成してました、いつも応援ありがとうございます!

(いつも見てくれてる人がいるのかはこの際置いておく)

 

今回はタイトル通り、「崩壊3rd」のお話。

調べてみるとわかるんですが、このゲームについて話してる人ってそんなにいないんですよ。

 

ユーザー数はそこそこいるはずなんですけどね…。

本国のほうが掲示板とかはやっぱり盛り上がってるのかも?

 

 

話は戻りますが、

8月30日に新シナリオと主人公キアナの増幅コア「天穹キアナ」が追加になりました!

 

今まで、増幅コアは「雷電芽衣」、「ブローニャ・ザイチク」の二名のみでしたが、ようやく主人公の増幅コアキャラが追加に…!

 

まぁ、シナリオ的にしばらく主人公不在だったので、ユーザー的にはキャラ追加もシナリオ追加もめちゃくちゃ嬉しい出来事でしたね!

 

そんなわけで、今回はシナリオとキャラ紹介の二部にわたった記事にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 


 

新シナリオ「虚空の穹、孤独な月」 

 

 

 

 

もうネタバレしますが、

 

体内に秘められた「第二律者」シーリンが暴走し、「空の律者」として覚醒したキアナを止めるために、無量塔姫子は犠牲になってしまう。

 

キアナを救うために動く、テレサ・芽衣・ブローニャ等々とは別に、キアナは孤独に街のなかで崩壊獣たちから逃げ回っていた…。

 

 

みたいな感じ。

そもそもこのゲーム、シナリオ最新のキャラバンバンガチャに出すので、今更ネタバレもクソもないわけですが、姫子はほんとにやられちゃったんですかね…?

 

少なくとも今回のシナリオを見る限りは、『ダメっぽい』ですが…。

 

今回のシナリオでは、姫子が自分のせいでやられてしまったとふさぎ込んでしまったキアナが空の律者に揺さぶられ、葛藤する姿が描かれていました。

 

キアナは、律者覚醒までのシナリオではとにかく明るく、

堂々としている姿が描かれていましたが、学園入学までの回想がこのエピソードでは描かれており、少し印象が変わりました。

 

オットーに律者の器として用意された自分の存在に葛藤しつつも、唯一自分にできた自分の居場所を守るため、律者の力をコントロールすべく奮闘する姿は、今回特に印象に残ったシーンでもありました。

 

また、今回もブローニャ律者覚醒時同様、アニメーションが特に力が入っていると感じたので、必見です。

 

 

 


 

 天弩遊侠キアナ、使用感

 今までの「増幅コア」の使用感とは大きく異なるな、という印象。

今までであれば、本来のキャラの操作性を残しつつも、キャラのステータスや技を強化するのみでしたが、天穹はまるで違います。

 

 

今までの中遠距離攻撃のみを主体とする戦闘方式から、

近距離で「亜空の矛」を使った攻撃も織り交ぜながら戦う、スピーディかつプレイヤーを飽きさせない仕様になっているのではないでしょうか?

 

また、キャラグラフィックに関しても、大きく変化しています。

今までであれば、多少衣装の変更があったくらいでしたが、今回は律者の力が組み込まれた影響で、見た目も大きく変化しています。

 

 

f:id:ilpleut:20190831111635p:plain

 

瞳の色、衣装、操作性の変化など…。

正直もはや別キャラです、ありがとうございました。

 

ただ、いつもの増幅コア同様、衣装が解放されるのは☆4以降なのでご注意を。 

以下は、☆2までコアを解放したうえでの感想になります。

 

コア☆2まで開放した操作性の感想

 

f:id:ilpleut:20190831111939p:plain

 

・中距離&近距離攻撃を使い分けられるバランスの良さ。

チャージ近距離攻撃は強力だが、律者ゲージがMAXになると操作不可になるデメリットが面倒。

・分岐攻撃三段目でQTE発動。条件が緩いので、扱いやすい。QTEの発動で律者ゲージもリセットできるので、頻繁に使用する必要がある。

・必殺技の必要EPは100、周囲の敵が対象の攻撃であり、こちらの技を使うことによっても律者ゲージをリセットできる。

 

QTE発動ミッションがあるときとかは便利かもしれません。

基本的には機動が素早いので使いやすいですが、必殺技は少し範囲が狭いかな?

 

ただ、空の律者とは違い、アニメーションが入らない必殺技のために、時短にはなっています。律者のQTEの見た目が近い。

 

 実際、映像を見てもらった方がイメージはしやすいかも。

 

 

 


 

そんなわけで、今回の記事はこのあたりで締めたいと思います。

実際、☆4まで開放してみないと能力的には中途半端だと思うので、とりあえずそこまでは進めてみたいと思います。

 

あとはそうですね…夏イベの後半を早く進めて空の律者の新衣装がさっさとほしい()

その辺りのお話も、時間があればさせていただきたいと思っていますので、お楽しみに。

 

それではまた別の記事でお会いしましょう。

 

 

 

関連記事

 

www.ilpleut.blog

 

 

 

Copyright (C) 2019 ilpleut.blog All Rights Reserved.